読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

67.6km→「  」

アニメ漫画時々ロード。

ハイキュー!!新刊発売されましたね~②⑥

2017年5月2日に発売されたハイキュー26巻! 

合宿から帰ってきた1年生軍団の成長っぷりから始まりましたね!

伊達工業との練習試合でダテコーの成長ぷりも垣間見れて、繋心さん曰く来年厄介なのはダテコーだとさ!!

 

 

 

24巻のおさらいは、こちら!

25巻のおさらいは、こちら!!

 

 伊達工引退組と新生組

伊達工業の3年と、2年の掛け合い好きだな~


f:id:mirai676:20170504201606j:image

 いつも暇そうにしてる引退組・・・いい先輩だ~。工業高校ってことは、男子校なのか?共学だとしても、ほぼ男子校みたいなノリなのだと思うと、先輩後輩の掛け合いが可愛く思えてくるのは私だけか?

 

烏野の注目株!?

木下さんが徐々に出てきて、烏野メンバーは全員が活躍の場があるでしょうか。レギュラー組ではない部員にもスポットを当ててくれる。みんなの士気が高まっているのは、ジーンとくる。

 

元旦のお話

大地さんの正座スタイル可愛すぎかよ!!!

和みの3年生という感じで好きな場面です~。

 

 

いよいよ春高!!

東京のオレンジコートですよ!!

宿舎での烏野が個性丸出しで可愛すぎる!!幼稚園みたいなわちゃわちゃが可愛すぎる!!!
f:id:mirai676:20170504203930j:image

 うん?ということは、オレンジコートじゃないのか?東京体育館もオレンジコート?調べたらオレンジコートっぽいですね!!

と思ったら、先を読んでみたら大地さんたちが心の声で言うとるやんけえええーーーー!!


f:id:mirai676:20170504204703j:image

 

 

清子さんの過去

「チームメイトは徐々に "他人” じゃなくなった」

いい言葉だな~、近くに居るからこそ言える言葉で、本気で取り組んで一緒に青春しているからこその名言。ですよね!

ここのお話、うるうる来ちゃうほど好きです。古舘先生は一人一人のストーリーをしっかりと盛り込んでくださるので、好きですううううう

 

 

烏野春高 第1試合目

烏野高校VS椿原学園!

慣れないコートで早くも苦戦する烏野!精密機械の影山くんでさえ、調子が!?

 

 

 

最後のページのハイキューゴジラ

2016年12月に行われたジャンプフェスタで展示されていたのを!!写真撮影OKだったけれど、載せるのはOKだったかな?どうだったかな・・・ダメだったら削除しなきゃ・・・


f:id:mirai676:20170504195921j:image

 

 

 

本誌!本誌!本誌メモ!

今回もジャンプ本誌で読んだ時に書いた自分メモを載せておきます。

ネタバレ大いにあるので、見たくない方、単行本でちゃんと読みたい方はこれ以降は読まないことを強く!おすすめします!!!(今回も26巻に入っている話のみ載せてあります)

 

 

 

 

ネタバレありますからね!!

 

 

単行本で読んだほうが何倍も楽しめます!!

 

 

 

 

 

 

225話 ぎくしゃく

伊達工との練習試合はまだまだ続いている中、成長しているみんなを見るのが至福です。お互い言葉にしなきゃ伝わらないし、人としての成長が垣間見れて、やっぱりハイキューはリアル感がある作品。

 

226話 まぎれる

「あざらーし」と二口が言ってるので、ああ、ニロちゃん部長なんだな~あのニロちゃんが・・・(T∀T)だてこー3年の気持ちが乗り移ったよーな気分。

今回もスガさんのツッコミ炸裂してる!!ハイキューは掛け合いが上手いよね。コントできるよ。

 

227話 チャレンジャー

伊達工との練習試合終盤。バテる奴もいればご飯食べて回復する奴もいる(笑)練習試合でより成長していく烏野と伊達工。烏野控えメンバで縁下さんと成田さんはちょいちょい使われてきたけど、今まで日陰にいた木下さんをピンサに・・・。

 

228話 変化

伊達工との練習試合が終わり、別れ際の少しの交流・・・ハイキューはこの場面が描かれているから面白い!より個性がわかるんだよな~。ぺこりの場面が輝きすぎて(笑)

木下さん次の試合で活躍しそうな雰囲気だな。烏野は全員が戦闘力高い。

 

229話 前日

年が明けて、お正月。オフの日、わちゃわちゃ烏野が見れるぞ!!!部活外でも、仲良しなのかよおおおーー\(^^)/

いよいよ春高!全国だ!!音駒に梟谷もいるからこれから試合ばっかりになるだろうな~!!

3年生のわちゃわちゃも卒業したら見れなくなっちゃうの嫌だな。スガさん大好きなのにな・・・(TДT)

 

230話 それぞれの夜

いよいよ、春高開催地の東京へ。緊張や不安隠しきれてない烏野。問題児組は相変わらずで、まとめ役の大地さんと縁下さんが良い活躍っぷりです!!!

いよいよ、いよいよですよ!!!!自分のことのようにワクワクしてます\(^^)/

 

231話  開幕とハプニング

開会式で音駒、梟谷など馴染みのメンツにあったり影山はジャパン組と再開。これから始まる~~~!!感がはんぱない!!

緊張してる烏野にハプニングが!!日向どーする!?

 

232話 戦線

日向のピンチを潔子さんが救う!!潔子さんの過去や今の心情をここまで露に描いてあるのは初めてな気がする!!キャラ一人一人のストーリーを大切にしているから、大好きだな~。

いよいよ、初戦スタート!!対戦相手は椿原学園(神奈川)!!

 

233話 最初の敵

初戦スタート!会場が違うと感覚も狂うものなのですね。ついについに、春高かぁ~~~~!!!くぅ~~~。なんか、こう、ぐっとくるよね、ついにここまで来たか!という親心みたいな感じ。怒濤の試合が始まる!

 

  長文読んでくださって・・・あざます!!!