読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

67.6km→「  」

アニメ漫画時々ロード。

NEWアルバム「TIMELESS WORLD」を聴いて

コブクロ

前回の記事に引き続きコブクロの記事でございます。一時期冷めたのか他の趣味が沸騰しすぎたのか・・・情報収集していなく、遠ざかっていました。だがしかし!ここ最近っ!コブクロ熱が沸騰し始めたのです!今回は6/15に発売されたNEWアルバムの感想を!!

 

↓前回の記事はこちら↓

 
TIMELESS WORLD
f:id:mirai676:20160620181919j:image
 
【収録曲】
  • SUNRISE
  • 未来
  • 何故、旅をするのだろう
  • tOKi meki
  • SNIFF OUT !
  • サイ(レ)ン
  • hana
  • 星が綺麗な夜でした
  • Twilight
  • Tearless 
  • 陽だまりの道
  • 42.195km
  • 奇跡
  • NO PAIN, NO GAIN feat.布袋寅泰
  • STAGE
コブクロのアルバムは作詞作曲したお二人の、曲に対するコメントが載っています。どのような気持ちで、どういった曲なのかわかるので、その曲のストーリーが頭の中で広がり・・・感情移入しまくるのです。感動しまくって涙腺崩壊・・・まではいきませんが、うるっときちゃいます。
小渕さんは比較的長いコメントなのですが、黒田さんはざっくりした短いコメントという所がポイントです(笑)コブクロらしさが出ています。
 

オススメの曲

【未来】
映画orangeの主題歌であり、2016年7月から始まるアニメorangeの主題歌でもあるこの曲。原作の漫画の物語を見てから作った曲で、漫画を読んでから曲を聞くと感動します。

【何故、旅をするのだろう】
スローテンポだけれど、悲しい曲ではなくて・・・心がほっと、温かく柔らかい光で灯されていくような、タイトルのように旅をしたくなるような曲です。
どんな写真機でも写せない 澄んだ色が まだ あの空にはある
ここのサビのハモリが好きです。ゆったりと癒されるメロディーも好きです。

 
【星が綺麗な夜でした】
小渕さんのお父様が最期の時を迎えた際に書いた歌。しっとり、寂しい雰囲気の曲。黒田さんの低音からサビで小渕さんの涙をそそるような少しかすれた声・・・インディーズ時代のアルバムに入っている「遠くで…」という曲を思い出しちゃう。「蕾」が有名だとは思うのですが、「遠くで…」オススメです。大切な人にもう会えない。という状況になったらと思って聴くと・・・・(´;ω;`)
 
【42.195㎞】
関西弁の歌詞が新鮮で、アップテンポで元気になる曲!!マラソンを始めた小渕さんが作詞作曲。
嘘や?まだそんなもんかい?ほんまどんだけ長いねん!
って歌詞があるのですが、曲でつっこんでるのがおかしくて(笑)トークしてるコブクロみたいで(笑)
がむしゃらに なれるものに 次いつ出逢えるか分からへんから
このフレーズで“ああ、今の趣味(ロードバイク)も突っ走ろう!”と思えました!!ありがとうコブクロ!まあ、常にがむしゃらに趣味に没頭してますが(^^;
落ち込んでるとき、辛いときはこの曲を聴いて元気もらえそうです\(^^)/そして、しんどいときは、笑とこうと思います!!!!
 
【奇跡】
曲順で「42.195㎞」の後なのですが、前の曲で
諦めへん人にだけゴールはやってくる
と強いメッセージを残してくれていて・・・・お次も
奇跡は起こるものじゃない 起こすものだと
と努力しろ!!頑張れと追い討ちをかけてきました!!!なんでも、“まあ、いっか”が口癖の自分にとって耳が痛い・・・ような励まされたような・・・ははは~(^^;

【STAGE】
ライブの最後にみんなで大合唱したいような曲です。ストリートからの下積みがあるお二人。コブクロに出会えて幸せだな~、これからも応援し続けたい。と決意を新たにさせられる1曲でした。
 
以上、黒田オススメの曲紹介でした~_(..)_
(前にも記事で“黒田”って書くと“黒田雪成”を連想するよね。と書きましたが、コブクロの黒田さんが好きだから“黒田”と名乗っているわけではないのです。どちらかというと、小渕さん派です\(^^)/)
 

好きになったきっかけ

前回の記事はにも、コブクロ好きになったのは「ここにしか咲かない花」からと書きましたが、詳しく書かせてください。
瑠璃の島」というドラマが日テレで2015年4月から放送されました。小さい頃から日テレっ子でして・・・たまたま見ていた夕方のなにかの番組で、このドラマの特集をしていました。
このドラマのためにコブクロが曲を書くということでコブクロに密着していたのです。ドラマの舞台である鳩間島(ドラマでは鳩海島)に実際お二人が行って、島の人と交流したりそこで感じ取ったことを曲にしていく過程を見て、ここまでして曲を作っているのかと感心したことを覚えています。
曲が完成したらアコギ一本で(たぶんアコギだけだった・・・記憶が曖昧)島の人たちの前で披露していたのです。うるっときている人がいたような…曲そのものにも感動したけれど、誰かにもらい泣きした気がします。想いをちゃんと歌にして凄く伝わってくるアーティストだな。好きだな…と思ったのが好きになる大きなきっかけでした。
今も一番好きな曲は「ここ咲か」です。ドラマ瑠璃の島も大好きでした。10年前の出来事ですが、忘れずに今でも覚えています。それだけ印象的だったのでしょう。(それか、島が好きなのかも・・・好きな漫画ばらかもんも島が舞台だし・・・いつか島に住んでたりして(笑))
それからコブクロのライブに行くようになって・・・自分でチケットを取って行くのはコブクロが初めてだった気がします。ライブの為に飛行機に乗って和歌山まで行ったり・・・コブクロのお陰で行動力がつきましたね~!そこで身に付いた行動力が次の趣味で更にパワーアップしましたが・・・(笑)海外まで行くようになってしまいましたからね。しかも一人で・・・あはは…(^^;その話はいつか出来たらしますね~
脱線しましたが、コブクロに出会えて好きになれて、また再び良さに気づけて幸せですヽ(´▽`)/いつか鳩間島に行きたいな…